HOME » 口コミで人気のフォトウェディングスタジオを紹介! » La-vie Factory(ラヴィファクトリー)

La-vie Factory(ラヴィファクトリー)

年間3万件の撮影実績を誇る全国にある大手フォトスタジオ・ラヴィファクトリーのウェディングフォトの評判をリサーチ。プラン詳細、口コミ、料金なども紹介します。

カメラマンの在籍数は業界トップ
ラヴィファクトリーの特徴

芸能人の撮影も多いというラヴィファクトリーでは、一生の記念にふさわしい質の高いカッコイイ結婚写真を撮ることができます。カップル達の希望を叶える和装、洋装、ロケーション、衣装持ち込みなどの撮影にも全て対応。

フォトウエディング業界のパイオニア

ラヴィファクトリーは、国内15スタジオ、海外5スタジオを構える、フォトウエディング業界のパイオニアです。近年の結婚写真で人気の高い、結婚ドキュメンタリー風のスタイルはラヴィファクトリーが生み出したもの。技術と品質の高さで年間3万組の撮影実勢機を誇る、フォトウエディング業界の中心的存在となっています。

ラヴィファクトリーの基本ポリシー

フォトウエディングは綺麗に撮影するだけでは完成しない。そこに思いを込めなければいけない。ラヴィファクトリーはそう考えながらカップルたちの一瞬を記録しています。フォトウエディングはカメラマンとカップルたちが共同で作り上げる作品。カップルごとに異なるアルバムを生み出すために、お客さまとのコミュニケーションを大切にしています。「感動する世界のウエディングフォト」を常に心がけ、思い出づくりのお手伝いをしています。

大切な思い出のためにスタイリングへのこだわり

事前のヒアリングをしっかりおこなってくれます。どのような撮影にしたらよいのか迷っている場合でも、ヒアリング内容からおすすめの撮影プランを提案してくれます。気になる衣裳は、国内外から集めた新作衣装ばかり。シンプルなものからディテールの細かいものまで、着てみたくなるドレスを多数用意しています。ドレスランナップはヒアリングにiPadで確認することができます。撮影当日は、カウンセリングを元にしたヘアスタイルとメイクを施術。専属スタッフによるプロメイクが新婦の美しさを引き出します。

指名も可能。国内外で活躍するカメラマン数百名が在籍中

国内外で活躍中のプロカメラマン数百名と契約しているので、フィーリングの合うカメラマンを指名して楽しい撮影タイムを過ごすことができます。もちろん指名なしでおまかせすることも可能。どのカメラマンもウエディングフォトの経験が豊富なので、自然な表情を逃さず、素敵な記念の一枚を撮影してくれます。事前の打ち合わせで、撮影イメージについてしっかりとヒアリングしてくれますので、理想のウエディングフォトに近づけてくれる安心感があります。

予算に応じた幅広い撮影プランはスタジオ撮影38,000円より

シンプルなスタジオ撮影から、希望するロケーションでの撮影まで、予算に応じてさまざまなシチュエーション、サービス内容の撮影プランを取り揃えていることも魅力です。洋装でのスタジオ撮影なら基本料金38,000円で利用することができます。一生の記念にと余裕のある予算をかけられる方には、洋装+和装のロケーション撮影230,000円はいかがでしょうか。キャンペーン中なら大幅値引きもあるようです。

ロケーション撮影が120,000円~と、全体的な料金は高めですが、アルバム、結婚報告はがき、撮影風景ムービーなども作れて、どれもセンスは抜群に良いのだとか。お金はかけてでもしっかりとした物を作りたいカップルには、満足度の高いスタジオと言えそうです。

ラヴィファクトリー誕生のきっかけ

神戸で結婚式企画をしていた創業者の思いがラヴィファクトリーの誕生に繋がりました。それまでの結婚写真に多く見られたお決まりのポーズと大げさなアルバムブック。「なんてつまらないのだろう」。創業者はそう感じていたそうです。

ある日、ふとしたきっかけで出会ったデザインアルバムが彼を動かしました。これまでの結婚写真にはない、まるで写真集のようなデザインに衝撃を受けた彼は、写真撮影を担当していた写真館へこの新しいスタイルのウエディングフォトを提案。ところが良い答えをもらえません。既存の手法があたり前というような考えがその頃は強かったのです。「ならば自分で撮影してしまおう」。一眼レフカメラを手にするのは初めてでしたが、ある結婚式でドキュメンタリー風に数百枚を撮影。通常の結婚写真では考えない量の写真点数でした。そこから30枚ほどのベストフォトをセレクトし、作り上げたのがラヴィファクトリーで最初ともいえるウエディングフォトアルバムでした。

そのときのカップルは非常に喜び、ラヴィデザインアルバムの存在が口コミで広がるとともに人気となり、ラヴィファクトリーが誕生しました。

ラヴィファクトリーのここが人気!

カメラマンの在籍数は、数百名と業界でも断トツの多さ

撮影は各カメラマンが実際に撮ったウェディングフォトを見ながら、気に入った人を指名することができます。ロケーション撮影では、二人の要望を元に名所をピックアップすることもでき、個性豊かなプロカメラマンによる撮影は口コミでも好評ですよ。

花嫁の夢を叶える独自の豪華プラン

種類豊富な結婚写真プランの中でもとくに注目を集めるのが、ラヴィファクトリー独自の七着の衣装を7つのシチュエーション別に撮る花嫁七変華プラン。予算160,000円~とやや高価ですが、結婚式も兼ねての撮影なら旦那さんにおねだりしてみては?

ラヴィファクトリーの魅力について

一生の中での大切な瞬間を写真に残してもらうのは、やはり経験と実績のあるお店を選択したいものです。その点においてもラヴィファクトリーは、結婚写真における現在のスタイルを作り上げたパイオニアとして、さまざまなノウハウを持っているアドバンテージは大きいのではないでしょうか。日本全国に15スタジオを展開している大きなお店なので、どこに住んでいても最寄りの店舗があります。ラヴィファクトリーを利用してみたいという方にとって、非常に便利だといえます。

また、写真撮影においてカメラマンとの相性は大切な要素。フィーリングが合うか合わないかで、写真の仕上がりが左右されることは意外と多いものです。所属カメラマンが数百名規模のラヴィファクトリーなら、きっとご自身に合った、緊張を和らげてくれるカメラマンが見つかるはずです。撮影プランも必要なものだけをセットにした内容が基本となっていますので、ボリュームアップはオプションで自由自在。シンプルなものからリッチなものまで、要望と予算に合わせてオーダーメイド感覚で注文できます。一度は足を運んで相談してみたいお店といえるでしょう。

ラヴィファクトリーを選んだカップルの口コミ

  • 最初に店舗を訪問したときにアルバムを拝見したんですが、どの写真も存在感があって他にはないクオリティの高さに即決でした。撮影中も着付け師とヘアメイクの2人がつきっきりでメイク直しをしてくれて、まるでモデル気分。完成した写真は、どれも素敵で、写真が苦手な二人とは思えないくらい自然な表情で撮れました。
  • 和装と洋装の両方を撮りました。色打掛はどれも素敵で迷うくらいで、ウェディングドレスも追加料金なし。充分シンプルで素敵なドレスが選べました。ヘアメイクも良かったし、写真がとてもキレイで上質なアルバムが作れて感動。他にもっと安いところはあったけど、ここに決めてよかったと思います。
  • スタジオ内での撮影でしたが、まるでロケーションに行ったかのような写真も撮ってくれて、さすがプロ!と感激しました。野外撮影は天候にも左右されるし、室内でロケーション撮りが味わえるスタジオフォトは絶対おすすめです。

1番安いのはどこ?口コミ評判の高い
フォトウェディングスタジオの見積もり結果はこちら!

会社概要

スタジオ名 La-vie Factory(ラヴィファクトリー)
所在地 【東京スタジオ】東京都渋谷区神宮前5-51-6 テラアシオス青山3F
【横浜スタジオ】神奈川県横浜市中区元町1-11-3 アメリカ山公園4F 
ほか、国内・海外に計18店舗
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日