庭園

和装のフォトウェディングで選びたい日本庭園での撮影の特徴、メリット、体験者の口コミ、管理人の総評を紹介しています。

庭園で行う
フォトウェディングの特徴とは?

和装でのフォトウェディングの定番スポットと言えるのが、日本庭園ですね。緑豊かな自然の中で撮る写真は、白無垢や色打掛を一段と美しく見せてくれて、日本の伝統的な式の風格も映しだしてくれます。

よく選ばれている撮影場所は、日本三大庭園をはじめ、結婚式場、代々木公園、昭和記念公園など。和装婚に人気の結婚式場では、神殿で愛を誓うシーンを撮って、外のお庭では着物の美しさをメインに撮るなど、いろいろな撮影が楽しめます。

庭園での撮影は、挙式をした方たちからも大人気。結婚式では和装だと動きにくいので、洋装を選ぶ人が増えていますが、せめて前撮りでは両親に喜んでもらうために皆さん和装を選択されるようです。

首都圏の人気撮影スポット

浜離宮、六義園、旧芝離宮庭園、小石川後楽園、清澄庭園、目白庭園、代々木公園、昭和記念公園、砧公園など

庭園で結婚写真を撮ったカップルの口コミ

  • 有名な日本三大庭園が撮影場所だったので観光客がいっぱい。ちょっと恥ずかしかったけど、外国人の方と一緒に記念写真を撮ったり、周りの人からも祝福してもらえて嬉しかったです。
  • 結婚式が冬だったので、どうしても緑をバックに撮りたくて写真だけ後撮りしました。1つの場所でもじっくり時間をかけて何枚も写真を撮ってもらえたのが嬉しかった。自然いっぱいの中で、お気に入りの和装写真が残せました。

人気ロケーションで結婚写真が撮れる
おすすめのフォトスタジオをチェック!

エマ&ドリーからひとこと

エマ&ドリー

和装を選ぶなら、日本庭園はNO,1のロケーションダネ♪緑いっぱいな中での撮影は気持ち良さそうだし、日本の四季の自然はとてもbeautifulだから、着物姿のエマと一緒に写真に残せたらボクとしても幸せダヨ。

エマも白無垢は一度着たがっていたから、洋装+和装のWプランが良いかなぁ。ボクに袴が似合うと良いんだケド…。(ドリー)