HOME » フォトウェディングの人気ロケーションまとめ

フォトウェディングの人気ロケーションまとめ

フォトウェディングの撮影場所でお悩みの方へ、カップルから選ばれているロケーションBEST5の特徴や、それぞれのおすすめショット、小物や衣装の選び方についてもご紹介します。

どんなロケーションが選ばれているの?

挙式の前撮りをする方も、結婚式はまだという方も、フォトウェディングで今、注目を集めているのがロケーション撮影です。屋外の思い思いの場所で撮る写真は、二人の表情もイキイキとしていて、様々な演出でオリジナリティあふれる写真が作れます。

ここでは、とくに人気の高い5つのロケーションを紹介!各ページでは、それぞれの撮影場所のメリット、体験したカップルの口コミなどえおくわしくお伝えしていきます。

冠チャペル

ウェディングドレスを着たい花嫁さんから、断トツ人気のスポットがチャペルです。本物の結婚式会場での撮影は、バージンロードを歩く姿や、指輪交換のシーンなど、結婚の誓いの儀式をひとつひとつ写真に残すことができます。挙式では慌ただしくてなかなか上手に写真が撮れなかった人にもおすすめです。

チャペルで行うフォトウェディングについてもっと知る>>

冠

海で撮る結婚写真は、ロマンティックなムードが満点。砂浜をウェディングドレスで歩いたり、普段はなかなかできない一生に一度の体験ができるのも人気の理由です。日中は爽やかな写真が撮れ、夕暮れ時なら幻想的な雰囲気になり、さまざまなバリエーションで二人らしい写真が残せます。

海で行うフォトウェディングについてもっと知る>>

冠洋館

大人向きのクラシックなスタイルを好む方たちから人気を集めるのが、洋館での撮影。歴史を感じる大階段や、アンティークなインテリアをバックに、映画のワンシーンのような個性的で大人の魅力あふれる写真が撮影できます。衣装や小物にもこだわって、とことん世界観を演出してみて下さい。

洋館で行うフォトウェディングについてもっと知る>>

冠庭園

日本庭園は、和装の前撮りやフォトウェディングに定番のスポットです。緑豊かな自然の中で撮る写真は、白無垢や色打掛をより美しく見せてくれて、新郎新婦の緊張も取り去ってくれるハズ。日本の伝統感じる庭園での結婚写真なら、両親からも喜ばれること間違いなしです。

庭園で行うフォトウェディングについてもっと知る>>

冠【番外編】変わりダネロケ地

フォトウェディングを行うカップルの中には、一風変わったスポットを選ぶ方もいます。デートでよく行っていた場所、プロポーズをされた場所など、思い出がつまった場所にウェディングドレスで改めて行くのは、挙式とはまた違った感動があるものです。どんな場所が選ばれているのか、参考に見ていきましょう。

変わりダネロケ地で行うフォトウェディングについてもっと知る>>

撮影してみたいロケーションは見つかりましたか?最近は定番の場所に加え、2人だけの思い出の場所で撮影される方も多いようです。2人だけのオリジナリティ溢れる写真って素敵ですよね♪

でも、たくさんあるフォトウエディングスタジオから、1つを選ぶのはなかなか難しいことです。そこで今回は、こだわりやわがままを聞いてくれると評判のスタジオをピックアップしてみました。

料金やカット数、どんなロケ地で撮影できるかをわかりやすくまとめてみましたので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

人気ロケーションの撮影が得意な
おすすめフォトウェディングスタジオをチェック!

まるで映画の主人公!
ロケーション別おすすめショット

せっかく素敵な場所で撮影するのだから、ポージングにもこだわりたいもの。先輩カップルからも人気の高いムード満点のショットをロケーション別に集めました。あらかじめ撮りたいポーズを決めておけば、本番でもバリエーション豊かな写真が撮れますよ。

チャペル

  • バージンロードを二人で歩くor両親を呼んで父親と歩く
  • チャペルの外観をバックに二人で空を見上げる
  • 新郎がひざまづいて指輪をつけてあげる

  • ウェディングドレスの裾を持って砂浜を裸足で歩く
  • 海をバックにキスシーンが影になるように撮る
  • 新郎が花嫁を砂浜でお姫さま抱っこ

洋館

  • 大階段の上段に新郎がいて、花嫁が追いかけるように登っていく後ろ姿
  • 出窓をバックに椅子に座って撮るクラシックなスタイル
  • アンティークな個室で、花嫁がひとり結婚式のはじまりを待つ

庭園

  • 一面の花をバックに花嫁が振り向く
  • 桜や紅葉を二人で見上げる
  • 赤い橋の上で二人が見つめあう

思い出の場所

  • プロポーズされた場所で二人の指に赤い糸をつけて
  • 都会の夜景をバックに二人が見つめ合う
  • 公園や遊歩道で愛犬と一緒に など

クオリティーを高める!
衣装や小物のおすすめ演出法

ロケーション撮影では、衣装や小物選びにもこだわることでよりクオリティーの高い写真に仕上がります。テイスト別におすすめコーディネートをまとめたので、よかったらこちらも参考にしてみて下さい。

『チャペル×ウェディングドレス×花冠で大人可愛く』

教会とウェディングドレスの組み合わせは定番ですが、より可愛らしさを演出するなら花冠がおすすめ。チャペルの庭園との相性も良く、フォーマルなドレスもかたすぎない美しさに。生花を用意していけば、一輪持つだけでも絵になります。

『色打掛×赤い傘で色鮮やかにつやっぽく』

和装の撮影で人気のアイテムが、真っ赤な傘。色打掛をより華やかに見せてくれるものの、どこか大人らしさを感じる上品さが魅力。赤い橋の上や、池をバックにややうつむいて撮れば、つやっぽいセクシーな和装姿を演出できます。

『洋館×ヴィンテージドレスでクラシックに』

洋館の撮影でぜひとも選びたいのが、優雅なチュール地が使われたものや、長袖タイプになったヴィンテージドレス。時を超えて大切にされてきたドレスは、クラシックな洋館の雰囲気にもぴったりマッチします。写真はセピア色に加工するのも◎

『海×シャボン玉で爽やかメルヘンに』

元気いっぱいのカップルなら、海でシャボン玉をバックに撮るのもおすすめ。キラキラ輝く波にシャボン玉の幻想的なヴェールが加わって、爽やかでメルヘンな世界を演出できます。シャボン玉を吹いてるシーンなども、自然と笑顔になれそう。