東京フォトウェディング15スタジオ比較 » できる?こんなフォトウェディングギャラリー@東京 » 同性カップルでフォトウェディング

同性カップルでフォトウェディング

おすすめの理由

LGBTカップルを取り巻く環境は日々変化しており、結婚式をする同性カップルも少なくありません。

とはいえ、結婚式はハードルが高いと思っているLGBTカップルもたくさんいらっしゃると思います。

そこで!フォトウェディングなら自分のセクシャリティは関係なく、大切なパートナーと幸せな写真を残せるのが大きなメリット。こういう写真を残したい!という構図や雰囲気、世界観の希望を、スタジオやプロのカメラマンの手によって最高の時間を切り取って残せます。

東京LGBT
フォトウェディングギャラリー

エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/topics
エクーイメージ画像
エクーイメージ画像
引用元:Photorait ecoo
https://www.photorait.net/search/kodawari_search/47
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:ONESTYLE公式
https://weddingphoto.onestyle.co.jp/lgbt#cmp-bnr
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:ONESTYLE公式
https://weddingphoto.onestyle.co.jp/lgbt#cmp-bnr
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:Photorait ONESTYLE
https://www.photorait.net/search/kodawari_search/47
エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/topics
エクーイメージ画像
エクーイメージ画像
引用元:Photorait ecoo
https://www.photorait.net/search/kodawari_search/47
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:ONESTYLE公式
https://weddingphoto.onestyle.co.jp/lgbt#cmp-bnr
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:ONESTYLE公式
https://weddingphoto.onestyle.co.jp/lgbt#cmp-bnr
アンディイメージ画像
アンディイメージ画像
引用元:Photorait Andy st.
https://www.photorait.net/search/kodawari_search/47
エクーイメージ画像
エクーイメージ画像
引用元:Photorait ecoo
https://www.photorait.net/search/kodawari_search/47
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:ONESTYLE公式
https://weddingphoto.onestyle.co.jp/lgbt#cmp-bnr
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:Photorait ONESTYLE
https://www.photorait.net/search/kodawari_search/47

LGBT撮影
スタジオの選び方

スタジオによっては、カウンセリング担当の人自身がLGBT、性的マイノリティという方もいらっしゃいます。

また、スタジオの配慮としては、パートナーと一緒に試着できる個室の試着室を用意しているところもあります。用意されている衣装も幅広く、ダブルドレスやダブルタキシードのほか、細身の女性が違和感なく着こなせるタキシードや、ヒールが入っている靴など、特別な配慮がされた小物も用意もされています。

また、GID・GD(性同一性障害・性別違和)でホルモン注射をしている方は、体つきが変化するため、衣装のサイズが既定のものでは合わないこともあります。そういった心配も、理解があるスタジオならば、上はMサイズで下はLサイズ、といった形で、衣装をカスタマイズしてくれる柔軟なサービスもしてくれます。

プランによっては、オリジナル人前式での挙式プランや、リゾート地での旅行を兼ねた撮影プランもあり、選択肢や自由度は高くなっています。

スタジオへの確認事項

LGBTプランがあるフォトスタジオとはいえ、それぞれが夢のフォトウェディングプランを持っていると思います。男女の写真、同性の写真関係なく、ご自身が叶えたい夢を具体的にしておきましょう。それをもって、フォトスタジオに確認すれば、行き違いも起きず、有意義な撮影になること間違いなしです。

公式サイトでプランがあるかどうかも要チェック

各フォトスタジオの公式ホームページには、LGBTに対応していることをあえて明記しているところもあります。記載があれば、遠慮なく問合せできますよね。

LGBTプランのある東京のフォトスタジオ

東京都内でLGBTのカップル向けプランのあるフォトスタジオを調査しました。スタジオごとの特色やアクセス情報・営業時間までを紹介しています。

aim(エイム)

aim(エイム)スタジオの特徴

流行の最先端の街でオーダーメイドのフォトウエディング

東京・原宿にあるaimは、流行のドレスや色打掛、タキシードや和装までこだわりの衣装がたくさん。LGBTの人に向けてオリジナルプランを提供しています。

コーディネーターがじっくりとふたりの話を聞き、オーダーメイドのオリジナルプランを提案しているのだそうです。

伝統を大切にしたキュートな撮影

aimはフォトウエディングを専門に手掛けているフォトスタジオ。そのメイク技術や撮影技術はブライダルスタジオランキングで2年連続1位を獲得するなど、高い評価を受けています。

伝統的な和装コーディネートだけでなく、流行を取り入れた新しいスタイルにも対応。スタジオを飛び出してのロケーション撮影もできるので、ふたりの特別な一日を写真に収めてくれることでしょう。

aim(エイム)のスタジオ概要

スタジオ名 creative photo studio aim 東京原宿(エイム)
所在地 東京都渋谷区神宮前4-32-12ニューウェーブ原宿7F
アクセス 東京メトロ千代田線/東京メトロ副都心線「明治神宮前駅」エレベータより徒歩2分
営業時間 平日11:00~20:00、土日祝10:00~19:00、定休日水(祝日除く)

aimの
LGBTフォトウエディングを
チェック!

ONESTYLE

ONESTYLEスタジオの特徴

「一生あなたらしく」をテーマにした写真撮影

ONESTYLEは、LGBTのカップルを応援しているフォトスタジオです。そのため、LGBTカップル向けのプランが豊富。お互いにドレスを身につけられるプランや、一方はスーツ、ウエディングドレス姿といろいろな姿の撮影ができます。

お互いに紋付袴やドレスを身につけて撮影したり…とそれぞれの希望するスタイルで自由に撮影時間を楽しめることでしょう。

オーダーメイドの撮影スタイル

豊富なロケーション撮影プランを提供しており、和風庭園やチャペルといったロケーション撮影が可能。いろんなシチュエーションを楽しみたいふたりにおすすめです。撮影前にはプランナーがふたりの希望をヒアリングして、衣装やヘアセットの希望、日程の調整を行ってくれます。

ONESTYLEのスタジオ概要

スタジオ名 【表参道スタジオ】
所在地 東京都渋谷区神宮前3-38-1 JP-4ビル1F
アクセス 東京メトロ銀座線「外苑前駅」3より徒歩5分
営業時間 平日12:00~19:00、土日祝10:00~19:00

ONESTYLEの
LGBTフォトウエディングを
チェック!

ecoo(エクー)

ecoo(エクー)スタジオの特徴

おしゃれでカジュアルなウエディングフォト

「あなたらしさを残す」がコンセプトのフォトスタジオ。ウエディングドレスにこだわるのではなく、自分の好きな洋服やアイテムでオシャレした“ふたり”をプロデュースしています。ヘッドドレスやブーケ、蝶ネクタイといったアイテムの貸し出しにも対応。ふたりらしいフォトウエディングをプロデュースしてくれるでしょう。

アットホームな雰囲気の中で自由な時間を楽しめる

ecooのウエディングプランは、撮影小物や女性のメアメイク付き。衣装は自分で持ち込めるので、自分の好きなドレスやコーディネートでの撮影も◎。撮影時間は100分あり、時間内であれば何着でも衣装を身につけられます。ゆったりとしたふたりの時間を楽しんだり、お気に入りの衣装でたくさんの写真を撮ってもらえるスタジオです。

ecoo(エクー)のスタジオ概要

スタジオ名 【株式会社ecoo「STUDIO撮ろうよ」】
所在地 東京都渋谷区富ヶ谷1-43-12
アクセス 東京メトロ千代田線「代々木公園駅」2より徒歩4分
営業時間 公式サイトに記載なし

ecoo(エクー)の
LGBTフォトウエディングを
チェック!

LGBTに対応している東京の他のスタジオ

  • スタジオアンディ
    東京都渋谷区神宮前3-25-12 フジビルディング原宿8F
  • SWITCH表参道
    東京都港区南青山6-11-1 スリーエフ南青山ビルディング3F(ご相談・ご試着対応サロン)
  • ワタベウェディング
    東京都港区芝公園2‐5‐20
  • ラヴィ・ファクトリー
    東京都港区北青山3-11-7 Aoビル3F

同性フォトウェディング
撮影してよかった!口コミ

女性横顔画像

担当の方がFTM(female to male)、しかもLGBTウェディングのカウンセリング経験がある方だったこともあり、私達の気持ちを丁寧に感じ取ってくださるのが伝わり、安心して委ねることができました。いろんなドレスを着て写真を撮りたいというわがままを聞いてもらえて感謝です。私達にとってかけがえのない最高の一日になりました。

男性横顔画像

大切な思い出を形にして残したいと思ったのがきっかけです。準備期間は3ヶ月、やりたいことや撮りたい写真で金額は前後すると思います。見た目に自信がなく、撮られた写真を見るのも好きではなかったのですが、カメラマンさんに撮ってもらった写真はパートナーと自然に笑い合う幸せな写真になっていました。申し込んでよかったと心から思っています。

女性横顔画像

30歳を過ぎて、できるだけ早いうちに始めたいと思ってフォトウェディングをしました。プランは決められた写真構図から3パターン選ぶというもの。ほとんど準備することはなかったので、特に大変なことはなかったです。お互い、準備をする部屋からドレスを着るところまで見ないようにしていたので、対面の瞬間は嬉しかったです。思い出に残る時間をスタッフさんと過ごせてよかったです。

男性横顔画像

結婚式をするよりはハードルが低くて、かつ、結婚式よりもコストがかかりません。また、自分達の世界観を出しやすく、結婚式ができなくても、タキシードやドレスを着ることも自由自在です。せっかくなので、同じ洋服や、色違いの洋服を着ての、双子コーディネートも楽しいかもしれません。事前打ち合わせをしっかりやってもらえるフォトスタジオなら、どういうイメージのフォトウェディングにしたいのか理想を伝えることができるので、夢が広がります。

   自分史上最高にカワイイ私が残せるフォトスタジオはこちら
自分史上最高にカワイイ私が残せるフォトスタジオはこちら