東京フォトウェディング15スタジオ比較 » できる?こんなフォトウェディングギャラリー@東京 » 赤ちゃんや子どもとフォトウェディング

赤ちゃんや子どもとフォトウェディング

おすすめの理由

フォトウェディングは大切な家族の記念撮影としても人気。色んな事情で結婚式を挙げられなかった、という人や、家族が増えたタイミングでウェディングドレスを着たい、という人にもぴったりのプランとして、家族向けのウェディングフォトプランを用意しているスタジオもあります。

赤ちゃんのあどけない表情や、元気いっぱいの子どもの姿を写真に残すことで、思い出の家族写真にもなりますよね。

赤ちゃんや子どもと東京
フォトウェディングギャラリー

エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/gallery/
アンディイメージ画像
アンディイメージ画像
引用元:Photorait Andy st.
https://www.photorait.net/studio/200005/photo
アクアイメージ画像
アクアイメージ画像
引用元:Photorait STUDIO AQUA
https://www.photorait.net/studio/200829/photo
グランフェリーチェイメージ画像
グランフェリーチェイメージ画像
引用元:granfelice公式
http://www.st-granfelice.jp/plan/studio02.html
ラヴィファクトリーイメージ画像
ラヴィファクトリーイメージ画像
引用元:ラヴィ・ファクトリー公式
https://www.la-viephoto.com/lavieblog/
スイッチイメージ画像
スイッチイメージ画像
引用元:Photorait SWITCH
https://www.photorait.net/studio/200306/photo
エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/gallery/
エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/gallery/
エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/gallery/
アクアイメージ画像
アクアイメージ画像
引用元:引用元:Photorait STUDIO AQUA
https://www.photorait.net/studio/200829/photo
エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/gallery/
ワンスタイルイメージ画像
ワンスタイルイメージ画像
引用元:Photorait ONESTYLE
https://www.photorait.net/studio/200007/photo
スイッチイメージ画像
スイッチイメージ画像
引用元:Photorait SWITCH
https://www.photorait.net/studio/200306/photo
エイムイメージ画像
エイムイメージ画像
引用元:aimブライダル公式
https://www.aimbridal.jp/gallery/
アンディイメージ画像
アンディイメージ画像
引用元:Photorait Andy st.
https://www.photorait.net/studio/200005/photo
クレールイメージ画像
クレールイメージ画像
引用元:CLAIRE公式
http://www.s-claire.jp/blog/
ラヴィファクトリーイメージ画像
ラヴィファクトリーイメージ画像
引用元:ラヴィ・ファクトリー公式
https://www.la-viephoto.com/lavieblog/
ラヴィファクトリーイメージ画像
ラヴィファクトリーイメージ画像
引用元:ラヴィ・ファクトリー公式
https://www.la-viephoto.com/lavieblog/
ワタベウェディングイメージ画像
ワタベウェディングイメージ画像
引用元:Photorait ワタベウェディング東京
https://www.photorait.net/studio/200499/photo
ワタベウェディングイメージ画像
ワタベウェディングイメージ画像
引用元:Photorait ワタベウェディング東京
https://www.photorait.net/studio/200499/photo

赤ちゃんや子ども撮影
スタジオの選び方

一般的なフォトウェディングは、新郎新婦の夫婦二人単位が基本です。赤ちゃんや子どもと撮影したい場合は、その準備があるかどうか、スタジオ決めのときに確認をしましょう。

お気に入りのスタジオがあって、そこが七五三に対応しているスタジオだと子ども用の衣装をレンタルすることも可能です。

スタジオへの確認事項

赤ちゃんや子ども用の衣装、小物など、スタジオで用意できるものと、持ち込む必要があるものについては、ぜひ聞いておきましょう。

また、フォトウェディングの撮影は長時間になりがちです。ですから、途中で赤ちゃんがぐずったり泣いたりしてしまうことも。間に授乳やおむつを替える必要も出てくるでしょう。そういった場合のお部屋があるかどうかも確認できておけば確実ですね。

他のカップルに気兼ねなく撮影するため、スタジオを貸し切りにするプランにするのもおすすめ。気兼ねすることなく、ゆったり撮影できます。

写真を見て実績があるかどうかも要チェック

スタジオの公式ホームページには、撮影した写真をギャラリーとして掲載しているところもあります。子どもや赤ちゃんと一緒に撮影している写真があるかどうか、また、どんな雰囲気の写真を得意としているのかなどが確認できるので、しっかりチェックしておきましょう。

赤ちゃんや子どもと
撮影してよかった!口コミ

女性横顔画像

娘が2歳を過ぎたので、落ち着いて撮れるかな、とウェディングフォトを撮影しました。撮影時にはスタッフの皆さんが、娘とすぐに打ち解けてくれたので、安心して撮影に臨めました。とてもたくさんのいいカットを取ってくれて感激。幸せなフォトウェディングだと思っています。

   自分史上最高にカワイイ私が残せるフォトスタジオはこちら
自分史上最高にカワイイ私が残せるフォトスタジオはこちら